こゆきママの徒然日記
フレンチブルドッグのこゆきと、気分は新米ママの徒然日記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先代犬ハッピー②

こんばんは。
先日の涼しさはどこに行ってしまったんですかね(^_^;)
暑さにも飽きてきたこゆきママです。



さてさて、途中になっていた我が家の先代犬ハッピーの話の
続きですが、とにかく、賢く、父ちゃん命!な忠犬でした。

そんな、父が病になったのが、私が小学校1年生の時でした。
入退院を繰り返し、家に居ない事が多くなっていきました。
しかし、その頃ハッピーには全く変化もなく、
いつも通りの生活を送っていました。

退院してきても体力の低下から、お散歩に行く時は、
私がリードを持っていっていました。

次第に父の具合も悪くなり、入院生活が長くなり、
私が小学校3年生の夏にお星様になりました。

父が家に帰ってきた日は、町のお祭りの日。
もちろん、そんな日に葬儀を出すわけにはいかないのです。
なので、お通夜、告別式を長めの日程で行い、
沢山の方にお別れをしていただきました。

葬儀も済み、家の中に家族しか居なくなってから、
ハッピーに変化がありました。

大きな音の花火や、雷が鳴ると、半狂乱になり、
たびたび脱走を試みるようになりました。
花火や雷の日は、いままでやったことのないイタズラを、
するようにもなりました。
でも、イタズラではなく、恐怖の中での行動でした。
雨戸(木製)を血まみれになりながら、穴を開け、
家の中に入っていたり・・・
あんなに、家、店への立ち入りは禁止されていて、
守っていたハッピーが・・・です。

台風の日などは、家の中に入れるようになっても、
柱や壁をガリガリ・・・血だらけです。
口からも手からも血を流しつつ、怯え続けるのです。
そんな時、私や姉が手を握っていると、治まっていました。


入院がちで家に居なかった父。
家に居ないことの意味の違いをまるで知っていたかのような、
ハッピーの変化でした。
誰も教えていないのに・・・
父の事が大好きだったハッピーは父がお星様になったことを、
知っていたのかもしれません。
それ以降、ハッピーが元に戻る事はありませんでした。
でも平常時は、相変わらず賢い子でした。


ハッピーは暮らしている町内でもとっても、
かわいがられていました。
近所のラーメン屋さん・・・スープ出汁のガラをもらえる
近所のパン屋さん・・・・・食パンの耳をもらえる
近所のお家・・・・・・・・いい子、いい子してもらえる
大好きな人たちが沢山住んでいました。

脱走した日の翌日は、自分で近所を一周し、一通り、
ご挨拶をして回っていました。
そして、必ず、立ち寄り先から我が家に通報。
「ハッピーが遊びに来てるよ~」って。
その度に、母や祖母、私か姉がお迎えに行きます。
まるで、迎えに来るのを待っているように。


ちょっと、しんみり話しになってしまいましたが、
私たち家族にとって父の事も、ハッピーの事も、
素敵な思い出です。
特にこゆきが家族になってから、ハッピーの話をする機会が
増えたような気がします。
賢さではハッピーには勝てないこゆきですが、
こゆきがいる事によって、ハッピーの事を忘れないのかも。
こゆきありがとう。
ハッピーありがとう。





【本日のこゆき】
暑ぃ~でしゅ

暑い日中は、エアコンの効いた部屋から外を見ているのが、
楽しいそうです(^_^;)
まるで、爺さんだね・・・








新たにお友達ブログをリンクさせていただきました!
ココのつむじさんです。
超かわいいシュナウザーのココちゃんと、こばさんの名コンビ!
これからも宜しくお願いしま~す(^_-)-☆







フレンチブルドッグひろばさんのリンク貼ってます!
現在、557サイト、675頭のブヒに会えますよ~(^^♪






そろそろ夏休みも終わり?ポチッをお願いします。



ママはずーっと、ワンコ達のサポーターです。
ARK-ANGELS

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

愛する御主人を亡くしたある黒ラブが、
悲しみからか全身白くなったという実話が本に
なってたくらいです。ハッピーちゃんも
お父さんが亡くなられて心の奥ではすごく
悲しんでいたんでしょう。
ハッピーがいたからこゆきちゃんが幸せに
なっているんだね。
【2007/08/21 21:21】 URL | ハハルア #-[ 編集]

貴重なお話が聞けて感動してしまいました。ワンちゃんと人間って切っても切れない絆で結ばれているんですね。ハッピーちゃん素敵なワンちゃんですね。私達もそんな信頼関係みたいなものが築けたらいいなと思います(#^.^#)
【2007/08/21 22:42】 URL | 大吉ママ #-[ 編集]

>ハハルアさん
黒ラブちゃんの話、私も知っています。ワンコはしゃべれないから、悲しみの表現方法が切ないですよね(T_T)
我が家のハッピーも寂しくて、寂しくてあのようになってしまったんだと思います。
ハッピーは最後まで家族思いの子だったんですよ。続きはまた今度。

>大吉ママさん
切っても切れない絆、本当ですね。
何かのめぐり合わせで出会った家族です。ワンコは人間を思い、裏切らないという事をハッピーから教えられました。
【2007/08/21 23:18】 URL | こゆきママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

こゆきママ

Author:こゆきママ
ただいま、こゆきのアトピーと格闘中

☆こゆき☆
2005年6月30日生まれ(2歳)
埼玉生まれの浦安育ち。現在、神奈川県の海近辺に生息中。
☆好き☆
ママ、ばあちゃん、食べ物全般(ドッグフード以外)、自由奔放
☆嫌い☆
お留守番、ドッグフード、お散歩(家を出るまで)、およそのわんちゃん、爪切り、髭きり
☆得意技☆
ベッドの下に隠れる事、すかしっぺ、甘え上手、くれくれビーム


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。