こゆきママの徒然日記
フレンチブルドッグのこゆきと、気分は新米ママの徒然日記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


反省の日々

ご無沙汰しておりました。
こゆきママです。。。。

すっかり、こゆき&こゆきママのことを忘れ去られる位、ブログを放置しておりました。
コメント返信も、ご訪問もできずにすみませんでしたm(__)m


実は、3月23日の撮影会以降、こゆきが体調を壊しておりまして・・・(T_T)
現在は、少しずつですが回復してきております。
ブログは、日々のことを書き記す物だとはわかっているのですが、
なんだか、今回は弱気な事を書く気にならず、放置しておりました。

まだまだ、体重が戻らず、痩せている状態なので、写真は載せません。
なので、今日は写真はナシです。
元気になったら、また、写真を載せますので、もう少し、お待ち下さい。


では、今までの経過のご報告。
3月23日(日)ららぽーと横浜の撮影会に参加
記事にはしませんでしたが、ココでの出来事が、こんなに大事になるとは・・・

3月26日(水)朝
嘔吐、下痢が始まる・・・
嘔吐、下痢はするものの、こゆきは元気そうに見受けられ、とりあえず、
朝は病院へは連れて行かず、様子を見ることに。
同 午後
嘔吐、下痢が治まらず、16時の診療時間を待って病院へ
原因がわからず、とりあえず、吐き気止めの注射を打ってもらい、薬を処方してもらう。

この段階で、誤飲・誤食の可能性は殆んどないことを先生に伝える。

3月27日(木)朝
相変わらず、嘔吐、下痢が続くも、食餌を減らし、いただいた薬を飲ませる。
木曜日は病院が休診日
こゆきの様子は嘔吐、下痢以外は、元気そう。
食欲はなし。
しかし、薬も吐き出してしまうほどなので、朝、昼、夕方と病院に電話するも不在。
同 夕方
下痢が血便にかわる。
再三、病院に電話すると、先生が戻っており急患で見て頂くことに。
先生の診断も誤飲・誤食ではないだろうとのこと・・・
細かい診察、検査は翌朝ということになり、止血剤を注射していただき、帰宅。
次第に血便の血が鮮血になっていき、嘔吐の際にも血が混じり、さくら色の胃液を吐く。
一晩中、下痢、嘔吐を繰り返す。
翌日に検便を取って再度、病院に行くことに。

こゆきは、げっそり痩せてしまい、お腹はペッタンコに・・・
憔悴した様子はないが、何も体内に残っていない状態なので、体力は落ちている様子。

3月28日(金)朝
検査の為、病院へ。
レントゲン等、その他諸々の検査をしてもらうが、異常は見つからず・・・
嘔吐、下痢の状態から、少々、脱水症状になっているので、ひとまず、病院に預けて、
点滴を打ってもらい、午後には処方食と電解水をいただき、退院。
食餌は一日に数回に分けて与えること、一回に沢山あげないこと、薬を飲ませることとなる。


現在
食欲は回復したが、一回の量を増やすと嘔吐してしまうので、ごく少量の食餌を、
一日五回に分けて薬と一緒に与える。
便の状態は、戻りつつあるも柔らかい便の後、粘膜の様な透明な物体が少量出る。
徐々に食餌も増やして良いそうだが、かなり時間がかかる様子。


という状態です。
で、原因ですが、誤飲・誤食でもなく、内臓的にも全く問題がなく、なぜ?
このような状況になってしまったかというと、実は撮影会の最後の方に、車に乗せる前に、
カフェ横の小さなランに入れて、トイレを済ませようとした所、先に入っていた♀ブヒちゃんに、
こゆきが追いかけられ、フェンス際まで追い詰められてしまい、
フェンスにつかまり立ちするような格好になってしまったんです。
その際に、今まででは聞いたこともないような悲鳴を上げたので、すぐに抱きかかえて、
連れ出したのですが、後で体を見てみたら、洋服の肩の所に穴が空いていました。
多分、噛まれたか、引っ掻かれたのだと思います。
体に傷は全くなかったので、外傷ではなく、精神的ダメージが強く、
ストレスからくる胃と腸の不調ではないかと・・・
小型犬は過度なストレスがかかると、死に至るケースもあるのだと・・・
私がついていながら、なぜ、このような事態になってしまったのか・・・
今までは、ランで追いかけられても、こんなことはなかったのに・・・
このまま、衰弱していったらどうしよう・・・
血便、血の嘔吐・・・
いろいろな事が頭に浮かび、どうしてもブログを開く気になれなかったのです。

追いかけた♀ブヒちゃんを責めるのではなく、そばにいた自分が、
適切な判断ができなかったことに対して、腹が立って、腹が立って・・・

現在は体力・体重は落ちていますが、食欲もあり、徐々に元気になっております。
お休みの所、診ていただいた病院の先生には感謝しています。
まだ、お散歩には出ていませんが、完全復活したら、
いつものようにお散歩や海に連れて行きたいと思っています。
少しずつ、心のケアをしながら、いつも通りの生活に戻してあげようとしています。

今年の6月で3歳になるこゆきですので、今年の誕生日は犬ドッグに入れて、
健康診断をしてもらうことを、誕生日プレゼントに・・・と、考えていました。
それが、少し前倒しになり、今回、検査を受けました。
内臓の数値は問題なかったですが、覚悟をしていた骨の奇形はありました。
背骨の2~3箇所ですが、幸いにもヘルニアを発症するような場所ではなかったので、
不幸中の幸いと考えるようにします。
もちろん、注意は必要でしょうが、今の所、問題はないそうです。
今まで以上に、体調管理、対ブヒ管理を徹底し、神様にお返しする日まで、
健康で私達と同じ時間を過ごせるように、気をつけます。

同じ時間を過ごすうちに、私の勝手な思い込みが大きくなっていったんだと思います。
友達ができた方が幸せだ!とか、ブヒ相撲が見たい!とか、ランで一緒に遊んで欲しい!とか・・・
これからは、無理強いをするのではなく、本当のこゆきの幸せを考えて行きたいと思っています。
ストレスがこんなにも大きく、体の異変として現れるなんて・・・
小さな体で、こんなにダメージを受けるほどのストレスを感じていたなんて・・・
本当に親失格です。

でも、以前と変わらぬ愛情を私に示してくれます。
今後、同じ過ちを繰り返さないように、早く、心の傷が癒えるように、大切に大切に守っていきます。

長くなりましたが、最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。
また、コメント返信、ご訪問ができなかったお友達の皆さん、すみませんでした。








*************探しています!From-静岡*************
                      
                    コーギーちゃん♀


3月18日火曜日夕方。静岡県富士市内でコーギーの女の子が保護されました。

保護主さんが病院へ連れて行ってくれて、診察した結果、
歯の汚れ具合からみて4~5歳くらい。体重9kg。
レントゲンでは関節、骨ともに異常はなく、右後ろ足付け根の筋肉が痛むのではないかと。

保護した時に首輪はなし。
体が汚れていたので、外で飼われていたか、もしくは、かなりの間彷徨っていたか.....

性格はとっても大人しく、吠えることもなく、人懐っこいらしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上記、全てコチラより転記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ブログ友達の、ユララちゃんの所から、転記しました。
静岡県でコーギーの女の子が保護されたそうです。
もし、コレを見ていた、静岡県でお心当たりの方は、、ユラままさんまで、
メールでご連絡をお願いします。
リンク先に、行っていただくと、メールフォームがありますので、何卒、宜しくお願いします。

寂しそうな目をしたしたコーギーちゃん。
一刻も早く、飼い主さんを見つけてあげてください!
ご協力お願いします。














病み上がりなポチっとよろしく(^_-)-☆
フレンチブルドッグひろば

どんどん、お友達が増えてるよ~
現在、918サイト、1514頭のブヒに会えますよ~(^^♪










スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ブログを見てとてもビックリしています。
あの時の事件が原因で体調を崩してしまっていただなんて・・・。
小さな体で凄いストレスを抱えていたんだね。
こゆたんの回復を心より祈っています。
頑張れ~こゆたん!


【2008/04/02 00:20】 URL | ハピママ #ajW0yqNQ[ 編集]

そうなんだ…大変でしたね。
でも、自分を責めないでください。
ママはいつだって、こゆきちゃんのことを思っているではないですか。
こゆきちゃんだってそのことをわかっているはず。。
でも…目の当たりに可愛いわが子が体調を崩していくのを見たらそりゃ、
激しく心が乱れますよね…無理もありません。
幸い、少しずつ体調が戻ってきている様子、ゆっくりとでいいから治ってね。
遠くからこゆきちゃんの体調が良くなるように祈ります!

【2008/04/02 00:45】 URL | ハハルア #-[ 編集]

大変だったね。ブログの更新がないので心配していました。連絡くれれば24時間の病院教えられたのに・・・。今度は気にせず何かあったらすぐ連絡してね。信じている先生に見てもらうのが一番だけど緊急の場合もあるし!
とにかく無事回復してくれることを祈っています。くろもよく吠えたり追いかけたりしてしまうので、しばらくは一緒に遊ばないほうがいいかもね。
元気なこゆきちゃんに早くなるといいね。
【2008/04/02 01:23】 URL | くろまま #-[ 編集]

ママさんお仕事が大変なんだな~なんて勝手な想像をしてました。
あの日そんな事があったんですね。
でもママさんはいつだってこゆたんの事を思って楽しい日々を送らせてあげようと一生懸命だったじゃないですか。
ママさん親失格じゃないですよ!!
あの日八兵衛だって同じ場所にいたって言う事は、同じ事になっていたかもしれないんですから・・・。
今回のこゆたんの事は自分の事の様に受け止めようと思います。
こゆたん回復しているようで良かったです!!
ゆっくり心と体を治してあげましょう!!
元気になるまで大変でしょうがママさんも体調を壊さないように。
わたしも直接は何も出来ないかもしれませんがこゆたんが回復するように遠くから応援しますね!!
【2008/04/02 01:51】 URL | 八兵衛ママ #-[ 編集]

こゆきママさん、こんにちは!

ブログの更新がないので、どうしたのかと思っていました。
そしたら…。
ママさん、ホントにおつらかったですね。
いつも活動的で元気いっばいなこゆきちゃんなのに。
読ませてもらって、私も悲しくてなりません。

どうかどうか、こゆきちゃん早く元気になってね。
何もできないけど、応援してる。

そしておつらい中、こゆきママさんがこうしてブログに書いて下さったことで、
たくさんのママさんたちが、ブヒちゃんたちのココロとカラダを、
もっともっとあらためて考えられて、大切になさると思いますよ。

うまくかけなくてごめんなさいね。
ホント、頑張ってくださいね。
【2008/04/02 10:04】 URL | ビビママなおっぺ #-[ 編集]

心配ですね。
フクも精神的ストレスでよく下痢や嘔吐をしていました。
ドッグランも楽しいだろうと連れて行っていたら、他の中型犬に噛まれて耳を怪我したり、足の関節を悪くしたり・・・。
本当に自分が守ってあげられなかったことを後悔しますよね。
でも、こゆきちゃんとこゆきママさんのつながりは強いから、こゆきちゃんもちゃんとわかっていると思いますよ。
ママさんが元気がないとこゆきちゃんも心配しちゃうから、少しずつ元気になってくださいね。
元気になったこゆきちゃんの記事待っています♪
【2008/04/02 20:11】 URL | フク☆ダハハ #Zr2/WiYY[ 編集]

辛かったね・・・
気持ち、すごくわかります。 

でもね、自分を責めないで!!

こゆきちゃん、今までいろいろ遊びに連れて行ってもらって楽しかったはずですよ!! ご家族皆さんに愛されて!

 
ままさんやお母様に甘えて、、癒されたらこゆきちゃん、少しずつよくなりますよ。

落ち着くまで気が気じゃないと思うけど、元気だしてね!! 
食いしん坊こゆきちゃん?!だから、すぐに今までの食欲不振分取り戻すよ!!

待っていようね!!

お大事に・・・
【2008/04/02 20:47】 URL | ちーづ           #-[ 編集]

コメントいただいて、何かあったのかなと心配していましたが、
ブログをみて、ビックリでした。
こゆきちゃん、性格がやさしいから、ストレスがたまったのかな。
早く、治癒することを願っています。

そして、こゆきちゃんのためにも、
ママさんも自分を責めないで、元気だしてくださいね。
この子たち、感が鋭いので、
「心配ないよ」と平常心でいること、一番だと思います。
また、元気なこゆきちゃんとママさんに会えるのを楽しみにしています。
【2008/04/02 22:34】 URL | びじゅ。 #-[ 編集]

心配していました(>_<)・°°
こう言う事情があったんですね。
一日も早くこゆたんの笑顔がブログで見れるように陰ながらお祈りしてます。
こゆきままさんも元気出してくださいね。
こゆたんとこゆきママさんの元気で楽しいブログとっても大好きです(*^▽^*)
神様、こゆたんが早く良くなりますように!!
【2008/04/02 23:25】 URL | 大吉ママ #-[ 編集]

こゆきちゃん!恐かったのね恐怖におののいていたこゆきちゃんを思うだけで涙が止まりません
ワンコのストレスは人間が考える以上に深いものですね。
たまたまワンコとして此の世に生を受けても犬社会の中で自分の身を委ねられるかそうでもないようですね。
飼い主の家族そしてワンコ友達沢山の出会いの中でも常に人間に接している事で心身ともに安定し安らぎを得ている仔。
こゆきちゃんはママが大好きお母様が大好き何時も一緒に居たいあまえんぼうちゃん辛かったね。
今のイギーは犬の癖にワンコが嫌い何処へ行ってもワンコと遊べない唯一遊べるのは弟のチョッパーと一部の大型犬です。
二歳頃までは穏やかで誰とでも遊べました公園で出会ったゴールデンレトリバーに行き成り首を噛まれ二日間半身不随に一ミリずれたお陰で復帰出来ましたがトラウマで犬嫌いの犬になりました。
こゆきちゃんがんばってねママにいっぱい抱っこしてもらいましょうね!
【2008/04/03 00:37】 URL | イギーママ #YnJaHk/6[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/03 01:09】 | #[ 編集]

大変でしたね、いえつらかったですよね・・・。
ご自分をたくさん責められたことと思います。
でもストレスでここまでなってしまうとは、誰も想像できなかったと思います。本当にびっくりしました。
献身的な看病のお陰で回復に向かわれていると思うので、元気出してくださいねv-273
実は私も反省しなければいけない事がありまして・・・。
あん豆のできものも、ランに連れていってかじらてからなのです。偶然同じ場所にできたのかもしれませんが、キズから細菌が入ってできるという可能性はあるみたいで・・・。
あん豆はワンコが好きなので、たくさんのワンコ達とランで遊ばせてあげたいと思って連れて行ってましたが、されるがままというか、嫌がったり、やり返したりみたいな行動がない子なんです。
いろんなタイプのワンコが集まる場所ですから、
その子の性格をちゃん知って、状況を判断して、遊ばせてあげなければ、何も楽しくないんだろうな・・・と。
私もまだまだ知らない事ばかり、反省ばかりです。
早くこゆきちゃんが元気いっぱいで、豪快に海で泳ぐ姿(笑)が見れるように、回復お祈りしています。
【2008/04/03 18:17】 URL | まめ子 #yl2HcnkM[ 編集]

>ハピママさん

ご心配おかけしましたm(__)m
ようやく、日常の生活に戻りつつあります。
胃腸が弱っているので、まだ消化の良い物を与えていますが、完全復活まで、もうすぐです。
ハピママ、とうちゃんの温かい言葉、嬉しくて、嬉しくて、涙が出そうでした!
これからも宜しくお願いします。
【2008/04/03 23:20】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>ハハルアさん

ご心配おかけしましたm(__)m
本当に激しく、心が乱れました!
ようやく、排泄も元に戻りつつありますので、もう、大丈夫です!
リズちゃんは、いかがでしょうか?
院長先生が付いているから、大丈夫だよね?
こゆきが弱っているので、私が二人分の気合を送るからね!
お互い、頑張りましょうね!ハハルアさん
【2008/04/03 23:23】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>くろママさん

ご心配おかけしましたm(__)m
いろいろ、ありがとうございました。
徐々にですが、日常生活に戻りつつあります。
今日は、いつものお散歩に行ったそうです。
でも、油断は禁物!消化の良いものを与え、下痢、嘔吐を繰り返すことがないように、用心しています。
完全復活まで、もう少しです!
また、復活したら遊んでくださいね。
病院情報、ありがとうございました。
緊急時には、迷わず行かせて頂きます!
【2008/04/03 23:27】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>八兵衛ママさん

ご心配おかけしましたm(__)m
ようやく体調も戻りつつあります。
今回の件は、完全に私の注意不足で、反省点ばかりです。
でも、二度と同じことを繰り返さないように、今後の教訓にしていきたいと思っています。
大切な我が子が、不要なストレスを抱え込まないように!

もうすぐ、完全復活できると思います。
温かい、お言葉、本当にありがとうございました。
【2008/04/03 23:31】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>ビビママなおっぺさん

ご心配おかけしましたm(__)m
まだ、完全ではありませんが、復活の道を歩んでいます。
今回は、私の不注意からこゆきにこんなに辛い思いをさせてしまったので、今後、同じことを繰り返さないように、私が注意していこうと思っています。
いただいた、温かいコメント、本当に嬉しかったです。

もう少しで、完全復活!と宣言できるようになれますよーに!
【2008/04/03 23:35】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>フク☆ダハハさん

ご心配おかけしましたm(__)m
本当に後悔の嵐でした。
なんで、連れて行ったのだろう?
なんで、ランに入れたのだろう?
なんで?なんで?なんで??と。
今後、同じ過ちを繰り返さない為にも、今はしっかりとケアをして、元気なこゆきに戻してあげられるように、家族で協力しています。
我が子のことは、家族が一番わかっていなければいけませんものね!

温かいコメント、本当にありがとうございました。
もう少しで、元気な記事がアップできると思います。
ありがとうございます。
【2008/04/03 23:40】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>ちーづさん

ご心配おかけしましたm(__)m
ようやく、食欲も回復し、排泄もかなり普通に戻りました。
今回は、初めて見る血便、嘔吐(血混じり)で家族が動揺してしまいました。
これからは、同じツライ思いをさせないように、私が守っていきます!
もっと、もっと勉強して理解しあえるようにしていきたいと思っています。

温かいコメントありがとうございました。
本当に私の支えになり、感謝の気持ちでいっぱいです。
【2008/04/03 23:44】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>びじゅ。さん

ご心配おかけしましたm(__)m
まさか、こんなことになるなんて・・・本当に反省、反省の日々でした。
お陰さまで、ようやく日常に戻りつつあります。
あとは、無理せずゆっくり、完全復活を目指していきたいと思います。
今後は、ストレスを感じさせないように、私が守っていくつもりです。
「平常心」本当に、大事ですね。

温かいコメントありがとうございました。
また、元気な姿でお会いできる日を楽しみにしています。
【2008/04/03 23:51】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>大吉ママさん

ご心配おかけしましたm(__)m
まだまだ、完全復活ではありませんが、少しずつ、復活の道を歩んでいます。
こんなツライ思いを二度とさせないように、今後は私がしっかり守っていきます!
もう少し時間はかかりますが、楽しいブログが書けるように!
神様が大吉ママの願いを聞いてくれたみたいです。ありがとうございました。

【2008/04/03 23:56】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>イギーママさん

ご心配おかけしましたm(__)m
イギー君も、そんなことがあったんですね・・・(涙)
イギーママにメールをしてから、一時はもっとヒドイ状態になってしまい、こゆきがいなくなったら・・・と、最悪のことも頭をよぎりました(涙)
でも、お陰さまで、食欲も排泄も徐々にですが、元に戻りつつありますので、もう大丈夫です!
あとは、ゆっくり心のケアをしながら、完全復活を目指してまいります。

温かいコメントありがとうございました。
皆さんのパワーをいただき、私もこゆきも頑張ることが出来ました。
これからも宜しくお願いします。
【2008/04/04 00:00】 URL | こゆきママ #-[ 編集]

>まめ子さん

ご心配おかけしましたm(__)m
あん豆ちゃんの”おでき”もそんな出来事があったんですね。。
やり返しができない子って、愛情たっぷりに育てられたから、そんなに優しい子になったんですよ!
でも、優しさが裏目に出てしまうこともあるんですよね・・・(涙)←我が家の場合も。

同じことを繰り返さないように、今後はしっかりと守っていこう!と、心に誓った私です。
我が子を守れるのは、自分だけですからね!
お互い、完全復活まで頑張りましょうね!!

温かいコメントありがとうございました。
【2008/04/04 00:07】 URL | こゆきママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

こゆきママ

Author:こゆきママ
ただいま、こゆきのアトピーと格闘中

☆こゆき☆
2005年6月30日生まれ(2歳)
埼玉生まれの浦安育ち。現在、神奈川県の海近辺に生息中。
☆好き☆
ママ、ばあちゃん、食べ物全般(ドッグフード以外)、自由奔放
☆嫌い☆
お留守番、ドッグフード、お散歩(家を出るまで)、およそのわんちゃん、爪切り、髭きり
☆得意技☆
ベッドの下に隠れる事、すかしっぺ、甘え上手、くれくれビーム


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。